新宿の出会い掲示板ではまた会えると言ってほしい

愛をそのままにしておく*

新宿の出会い掲示板100度の太陽のように
あなたの体を湿らせるのが大好きです
目がくらむような真夏の果物
まだ心に咲いています
遠く離れていても、夕暮れ時[夕暮れ時]
胸元に熱い印象が迫る

(* 繰り返す)

そんな夜に涙を流さないで

新宿の出会い掲示板

また会えると言ってほしい
忘れられない心と魂
涙の実

行け!たいやきくん」

 

歌:子門真人

毎日
私たちは彼女の上にいます
私はそれにうんざりするつもりです
アサ、おじさんと一緒です
彼女は新宿の出会い掲示板し、海に沈んだ

初めて彼女は海にいるのがいいです
彼女はとても歯ごたえがあり、良いです
彼女はお腹がすいた、彼女はアンコです
うみ、彼女は広い、彼女は跳ねている
モモイロサンゴが新宿の出会い掲示板を揺さぶる
私のガールフレンドは彼女を見ていました

毎日、すべての楽しいこと
私のガールフレンドはなんて残念だ
時々彼女はサメにいじめられます
それから彼女は正しい、彼女は病気だ

そもそもハラペコ
メダマも振り返る
時々彼女はエビですが、彼女はしなければなりません
塩水彼女はただ病気になります
いわば、彼女は影からです
彼女は小さなガールフレンドでした彼女はチッパーでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です