ある日、生活を考える新宿のママ活

ある日、山田詠美さんからこの本をもらいました。

当時は本ではありませんでした

それでも私の好きな作品

https://www.nikukai.jp/tokyo-mamakatsu/

無性的に本を読みたい時がある時
私はまだそれを読み返します

「就寝時の目」

私は無性的に本を読まなければなりません
私は印刷とは正反対の生活を送ることになります。

その時読んだ時のショック
少し色あせています。
新宿のママ活
私はこれを考えます
たぶん、いくつかの印刷昆虫が発生しました(* ´艸 `)
夜勤後」
明日は日勤です
どんな職業でも人手不足はないかしら
私は慢性的に人員が不足している介護福祉士です
時折、シフトの翌日にシフトが発生することがあります
私は今夜​​早く寝なければなりません(chu)
今夜、一人で寝て、大きな文字で、ひっくり返せます<(*ΦωΦ*)>
私のパートナーは今夜夜働いているので新宿のママ活
熱帯夜なので部屋を冷やす
……… はい、そのとおり。 」
返事しかできなかった…

夜勤の休憩中に受け取った友人♀からの電話。

彼女の友人からの「私は報告があります」で始まる行文で新宿のママ活

明らかに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です