新宿の出会いを毎日するのを楽しみにしています

飯田龍太の俳句「少女」は、しいたけが毎日成長するのを楽しみにしています。

新宿の出会いを書いてみようと思って、背中のひだを見てみました。手触りが柔らかい。

しいたけを育てる木は「ほたぎ」と呼ばれることを知りました。子供の頃から「しいたけの木」と呼んでいます。

しいたけ、新宿の出会いを少し作りました。
新宿 出会い

思ったより美味しかったので、新宿の出会い食べてみました。
庭の遊牧ワームの欲求

季節の言葉はワームです。初秋のシーズン
子言語は、常用虫、ライオンライオンです

蝶との幼虫であるが、毛虫とは異なり毛のない昆虫の総称。ココナッツの葉を食べるスズメの幼虫と、柑橘類の葉を食べる翼のある蝶の幼虫がいます。

カブトムシと心
(金子陽太)
ワームのナイトライフ
(高野純)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です